【伊豆・伊東のおすすめ日帰り温泉】割引クーポンあり!伊豆高原の湯 泥パックができる日帰り温泉。体験してきたのでブログで口コミ紹介!

伊豆高原は、人気の観光地ですよね!

伊豆高原や南伊豆など観光したあとに、入りたいのが温泉。

やっぱり日本人、温泉が大好きなのです。

私も家族で伊豆を旅をした際に、この温泉に出会いました。

泥パックや冷えた伊豆高原ビールなど、とっても良かったのでブログでご紹介したいと思います。

[PR広告]

現地レビュー

駐車場に到着しました。

いろいろな温泉をググってみましたが、ココの温泉がいい感じ。

泥パックも今から楽しみです!

入り口はなんともいい感じの雰囲気を醸し出しています。

あの泥パックのお姉さんの看板もデカデカと存在感を出しています。

このお姉さん何というお名前の方なのでしょうか?(笑)

集客力抜群です。

入り口には、和太鼓がおいてあります。

子どもは必ず叩きますね!

よく響いていい音がしましたよ!

どどドドドーーーーーーん!!

中に入って振り向いたところの写真。

入り口から入って左側にカウンターがあります。

そこで料金を支払って入場です。

更衣室やお風呂には流石にカメラをお風呂場に持ち込むことはできないので、公式サイトより写真をお借りしました。

脱衣所はコインロッカー式で、100円玉が一つ必要になります。

返却されるシステムです。

HARU
100円を脱衣所に持っていくのをお忘れなく!

画像は公式サイトより引用

露天風呂は数箇所点在しており、

ちょっと暑いお湯

ぬるいお湯

普通の温度

の3パターンあります。

画像は公式サイトより引用

泥パックをつけたまま入れるお風呂もあります。

泥パックは女性側だけではなく男性側にもありますので、男性もぜひ楽しんでください。

画像は公式サイトより引用

内風呂には、ジャグジーもあります。

アワアワでマッサージ効果抜群!気持ちいいです。

お風呂から出たらキューッと一杯!

なんと、水曜日限定で伊豆高原ビールが

400円→200円の半額です!

これはうれしい!

運転されない方は楽しんでください。

今回は私は運転していなかったので、美味しくいただきました!

うーん冷えていて美味しい!

やっぱり地ビールは最高ですね!

コーヒー牛乳、子ども用の紙パックジュース、ペットボトルは自動販売機にて販売されています。

寝転びどころには大型テレビも設置してあります!

ここでママが出てくるのを待ちます。

リクライニングチェアやマッサージチェアも準備されていますよ!

スポーツ新聞や新聞も読み放題です。

そしてこの日帰り温泉施設の一番の目玉!?でしょうか?

マンガが大量にあります。

ココに寝転んで漫画を読んでいるお客さんもたくさんいました。

画像は公式サイトより引用

私が行ったのは夕方以降の夜にかけてですので、ハンモックの写真が暗くてボケてしまいました。

外にはハンモックも有り、とにかくリラックスできるよう工夫されています。

画像は公式サイトより引用

また、無料の卓球台もあり家族で白熱した卓球大会を楽しむこともできます。

[PR広告]

伊豆高原の湯Q&A

ここからは、私自信が伊豆高原の湯に行くのに疑問に思ったことをまとめてみました。

伊豆高原の湯とは?

画像は公式サイトより引用

伊豆高原の湯のインパクトを与えているのが、町中の看板にもあるこの泥パックをしたお姉さんの顔(笑)

この看板を見て伊豆高原の湯に行かれた方も多いのではないでしょうか?

私はその1人です(笑)

伊豆高原の湯は、泥パックができるとともに、天然岩石を使用した露天風呂が人気です。

緑豊かな自然の中に、露天風呂は一つではなく点在しています。

暑いお風呂やぬるいお風呂など、それぞれの好みに沿った露天風呂を楽しめます。

入場料はいくら?

伊豆高原の湯の入場料は、

大人(中学生以上)1,000円

子ども(4歳以上)500円

です。

ちなみにタオルやバスタオルが必要な方は

手ぶらセットは

大人1,300円

HARU
伊豆高原の湯に行かれる際は、タオルやバスタオルを持っていかれることをオススメします。

営業時間は?

午前10時から午後0時まで

最終受付は午後11時

住所は?

〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1180

休館日は?

毎月第1、第3木曜日です。

(祝日、GW、春夏冬休みは営業)

スポンサーリンク



泥パックは有料?

泥パックはこの温泉の楽しみの一つとなっています。

しかも無料です。

幼児は入れる?

入れますが、おむつがとれていない場合は、浴槽へは入ることができません。

ベビーバス、かけ湯、シャワーのみ使用する形になります。

割引クーポンとかはある?

クーポンを下のリンクからゲットすると、100円引きで入浴することができます。

 

[PR広告]

まとめ

伊豆高原の湯は、日帰り温泉としてとってもレベルの高い温泉でした。

顔の泥パックは何でも写真も撮れるようですよ。

当日、子どもと一緒でカラスの行水状態でできませんでしたが、看板のお姉さんのように上手に写真を取れると良いですね!

なお、最新の情報を得るため、伊豆高原の湯に行かれる際には、

をチェックしてくださいね!

この情報が、伊豆方面で温泉を探しておられる方のお役に立てるようであれば嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

[PR広告]



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。