【大和ゆとりの森】やまと最強の遊び場わんぱく広場!気になる駐車場料金、入場料は?圧倒的なスケールの遊び場に子どもも大興奮!




神奈川県大和市にある大和ゆとりの森に行ってきました。

「晴れた日に子どもを体いっぱい遊ばせたい。」

そんな思いで、遊び場を探していたところ、大和市にとんでもなく遊具の充実した公園を見つけました。

しかもこれが無料なんて嬉しすぎます。

神奈川県に住んでおられる方は必見です。

[PR広告]

現地レポート

ゆとりの森の駐車場に到着!駐車場は約300台もあります!コインパーキング方式のバーをくぐるタイプです。

※残念ながら、大和ゆとりの森には無料駐車場はありませんが、1時間100円で1日上限600円のコインパーキングです。

たくさんの駐車スペースがありますが、土日祝日は混雑しますので、早めの出発をオススメします。

駐車場とゆとりの森の間には車道が走っているのですが、子どもが飛び出せないように工夫がされているのも嬉しいポイントです。

はやる気持ちを抑え、しっかりと手を繋いでレッツゴー♪

そして目に入ってきたのはこれ!

何だこの大きな広場は〜!?遊具がすごい…

わんぱく広場と言うんですね。ルールを守って楽しく遊びましょう♪

見て下さい。この遊具の規模、1枚の写真には収まりきりません。

滑り台はあるし、ロープのアスレチックもなかなかの高さです。

これは楽しそうです!上まで登って、トンネルのすべり台にレッツゴー!

子どもたちは大はしゃぎです。

HARU
そうそう、この地面の色がついているところは、ふかふかのクッション性(ゴム)になっていて、転んだりしても怪我しないように配慮されています。
[PR広告]

青の三連のすべり台、お友達と滑ろう〜!このすべり台は低めなので、ちいさな子でも安心ですね。

こちらは小さな子用のコーナー1〜3歳くらいの子たちが元気よく遊んでいます〜!乳児でも滑れるすべり台があるのは嬉しいですね☆

わんぱく広場内にはトイレはもちろん自販機もあるので、のどが渇いたらこちらで水分補給できます!夏にはアイスも楽しみですね☆

ローラーすべり台が2台あります。どちらもそこそこの長さがあるのでシューッと滑りましょう。

大人はお尻が痛くなりますね。体重のせいかしら…

長い方のローラーすべり台。親子で一緒に滑ることもできます。足でブレーキをかけながら、お尻で摩擦を感じながら滑りましょう〜

異常に早いスピードで滑ってくる強者のパパも多数いました。

[PR広告]

童心に帰って親子で存分に楽しめます(^^)

公園内にはところどころにベンチがあり、疲れたママとパパも座って子どもを見ることができます。

助かりますね〜。

日陰の場所まであるので、暑い日でも日差しを遮ることができ助かります。

暑い夏は日よけがないと公園では遊べません。ありがとう大和市!

「ふわふわドーム」という大きなマシュマロみたいなトランポリンです☆3歳ー9歳までが遊べます。

開始時刻は午前10時、終了時刻は午後4時です。

制限時間は1人20分、人気のため整理券が配られます。かなりインパクトのある遊具ですので、必ず遊びましょう。

残念ながら大人の方は入場はできてもぴょんぴょん禁止です。

外からカメラ片手に見守ります(^^)

お砂場コーナーも充実です☆

常におもちゃセット(スコップとか)が置いてあるので、自分専用のものを持っていかなくても大丈夫です☆

お砂場も広いので、お友達の順番を待つ必要はありません☆たのしーなー♪

[PR広告]

大きな音がする!?あれみてー!!

飛行機だ!!

自衛隊の演習場が隣りにあるので、軍用機が飛び交います。

ゴォオぉぁぉぉ!!

とかなり大きな音がしますので、子どももビックリ!!

でもすぐに慣れて遊んでいましたよ。

芝生も手入れされていてキレイです。散策コースにもオススメ!!


夏場の水遊びはこの小川でできます。

上流に行けば行くほど、水が綺麗なので、上流の方で遊ぶのをオススメします(*^▽^*)


ミストシャワーで夏は涼しい〜

子どもたちは吹き出し口で遊びすぎて、ビチョビチョになってました。

これは新しい水遊びのスタイルですね(笑)

わんぱく広場から少し歩くと「仲良し売店」があります。

のどが渇いたり、疲れたりしたら、こちらでちょっと休憩ができます。

[PR広告]

お店の中はこんな感じ↓

おやつや飲み物など一通りなんでも売っています。お菓子やドリンクも充実しているので、ココでちょっと休憩しておやつタイム☆

大和ゆとりの森Q&A

大和ゆとりの森の入場料は?

完全無料です。

大和ゆとりの森で、子どもたちはどのくらいの時間遊べる?

まるまる一日遊べるほどの遊具があります

長丁場に備えて、親の方々はポップアップテントを準備している方が多かったです。

大和ゆとりの森の開場時間は何時から?

開場時間は特にありません

朝早くから気の済むまで存分に遊べます。

大和ゆとりの森に駐車場はある?

コインパーキングがあります。

30分迄無料

30分から1時間まで100円(以降1時間毎に100円)

大和ゆとりの森の駐車場に最大料金はあります。

一日最大600円です。

HARU
大和ゆとりの森の駐車場は、東駐車場202台、南駐車場100台ありますが土日はかなり混雑します。早めに到着することをオススメします。

大和ゆとりの森の住所は?

所在地〒242-0024神奈川県大和市福田4112

大和ゆとりの森の電話番号は?

Tel.046-267-6800 / Fax.046-267-6810

大和ゆとりの森は水遊びできる?

ミストシャワーの場所で子どもたちは大興奮でした。

わんぱく広場の横に小川が流れていますので、ここで水遊びはできます。

[PR広告]

まとめ

大和市最大級の「大和ゆとりの森」、本当にこれだけの遊具があって、無料でいいの!?と驚かされるほどの充実ぶりでした。

親子一緒に滑ることのできるローラーすべり台、幼児用と小学生くらいの子たちが遊ぶ遊具もわけられていて、怪我の心配も少なくなっています。

駐車場は一日停めても最大600円なので、「午前中遊ぶ、お昼を食べる、午後遊ぶ」という、子どもにとってのゴールデンコースを満喫できます。

パパママの中には、風よけ日差しよけに小さなテントを持ち込んでいる方も複数見受けられました。

また遊びに行くのが楽しみな公園です。

遠くから遊びに行く価値のある「最大級の遊具」、ぜひ足を運んでみてください(^^)


ニッポン放送やミヤネ屋でも紹介されたみたいですね!

確かに遊具凄いですもんね。

この情報が、大和や相模原、厚木近郊で子どもを遊ばせたいなぁと思っておられる方のお役に少しでもたてれば嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

[PR広告]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。