美ら海水族館のチケット割引券はどこで買う?道の駅?空港?JAF?コンビニ?JTBやドコモのデジタルチケットもお得!

美ら海水族館の割引券を探しておられますか?

沖縄といえば美ら海水族館ですので、少しでもお得に入りたいですよね?

この記事では、美ら海水族館にお得に入館する方法をまとめてみました。

本記事ではこんな方にオススメ!
  • 美ら海水族館の割引クーポンについて知りたい方
  • 美ら海水族館に1円でも安く入館したい方

ちなみに美ら海水族館の定価の入館料は以下のとおりです。

美ら海水族館入館料定価

【8:30〜16:00】(通常料金)

大人一般 1,880円
中人(高校生) 1,250円
小人(中学生) 650円
6歳未満 無料
家族券(大人2名+小人2名) 5,000円

【16:00~入館締切】(4時からチケット)

大人一般 1,310円
中人(高校生) 870円
小人(中学生) 430円
6歳未満 無料
HARU

大人1,880円はなかなか高いですので、ここをなんとかしたいですね。

一方で、6歳未満は無料というのは嬉しい限りです。

この記事の結論!
  • 美ら海水族館の割引券の最安値は「dエンジョイパス」。しかしチケット受け取り場所や年会費など難あり。
  • 美ら海水族館の開場と同時に入りたい方は、「コンビニ」で割引チケットを購入するのがオススメ!
  • チケットの購入場所や安さなどのバランスを考えると「道の駅許田」で購入するのがベスト!
  • 美ら海水族館以外にも観光施設を巡るなら、セットチケットの「リンボウ旅行サービス」が最安!しかし購入場所に難あり。
  • セットチケットの購入しやすさは「JTB」に軍配!

美ら海水族館の割引チケットを購入するのに、単純に最安値だけを追求しないほうが良いです。

というのは、購入する場所などが指定されているものが多く、せっかくの沖縄旅行の滞在時間を無駄にしてしまう恐れがあるからです。

では、美ら海水族館の割引チケットを購入できる場所を解説していきますので、ご自分の旅程にあったものをチョイスしてくださいね。

PR広告

道の駅

美ら海水族館割引チケット道の駅

画像は2019年4月のもの(税率8%時)

道の駅に美ら海水族館の割引チケットが売っています。

最も安いのは、おんな駅「なかゆくい市場」です。

おんな駅「なかゆくい市場」

画像は公式サイトより引用

【8:30〜16:00】(通常料金)

大人一般 1,880円 1,590円
中人(高校生) 1,250円 1,080円
小人(中学生) 650円 540円
家族券(大人2名+小人2名) 5,000円 3,950円

大人で約300円も値引きされています。

家族券に至っては、1,050円も値引きされています。

コレは嬉しいですね!

【アクセス方法】

那覇空港から
・国道58号線で約60分
・沖縄自動車道 石川IC下車 – 県道75号線 – 国道58号線 約45分 650円

カーナビで設定する場合は
電話番号 098-964-1188 こちらで検索ください。
住所は
沖縄県恩納村字仲泊1656-9
TEL 098-964-1188
FAX 098-964-1185

バスでお越しの場合

1、路線バスからお越しの場合
国際線旅客ターミナル前

ルネッサンスホテル前

徒歩 約800m 9分

・琉球バス交通沖縄バス
・120名護西空港線(牧志経由)
・名護バスターミナル行
1,210円

乗り換え案内はこちらをお使いください。

http://www.busnavi-okinawa.com/map/Transit

2、リムジンバス

那覇空港 リムジンバスBエリア
↓(高速道路経由)
ルネッサンスリゾートホテル (70分)

徒歩 約800m 9分

大人 1,500円
子供 750

時期などにより変更になりますので、
下記のホームページからお調べください。

リムジンバス詳細ページ

那覇空港でのバス乗り場のご案内はこちらのページです。

 

 

道の駅 許田

美ら海水族館の割引チケット 道の駅 許田

私は道の駅許田に立ち寄り、美ら海水族館の割引チケットをGETしました。

【8:30〜16:00】(通常料金)

大人一般 1,880円 1,600円
中人(高校生) 1,250円 1,100円
小人(小中学生) 650円 550円
家族券(大人2名+小人2名) 5,000円 3,950円

こちらは、最安値のおんな駅「なかゆくい市場」よりも、大人10円、中人(高校生)20円、小人(中学生)10円高い設定になっています。

基本的に大差はないですので、わざわざ最安値のおんな駅「なかゆくい市場」に行くよりも、旅の予定に合わせて許田で購入しても良いかなと思います。

しかも許田は、美ら海水族館に行く途中にあります。

高速道路で行っても、一般道で行っても必ず通る場所ですので、時間を有効活用するなら許田で購入することをオススメします。

高速道路終点、許田インターを降りてすぐですし、一般道で向かう途中なので、トイレ休憩や地元の物産を見たり、お土産購入がてら寄るのもおすすめです。

確かにおんなの駅「なかゆくい市場」の方が安いですが、その差数十円のために何キロも車を走らせて、ガソリン代と沖縄の貴重な滞在時間を失っては意味ないですもんね。

ただし、開店時間が8:30からです。

美ら海水族館の開場時間も8:30からですので、朝一番から入りたい方には向いていないというデメリットもあります。

【アクセス方法】

許田ICおりてすぐの好アクセスです。

TEL 0980-54-0880

営業時間:8時30分~19時

PR広告

コンビニ

ローソン沖縄

画像は公式サイトより引用

美ら海水族館の割引チケットは沖縄県内のローソン店頭レジで購入することができます。

沖縄県外のローソンでは購入することができませんので注意が必要です。

【8:30〜16:00】(通常料金)

大人一般 1,880円 1,690円
中人(高校生) 1,250円 1,130円
小人(小中学生) 650円 560円
家族券(大人2名+小人2名) 5,000円 4,020円

おきなわファミマ

画像は公式サイトより引用

美ら海水族館の割引チケットは沖縄県内のファミリーマートで購入することができます。

こちらもローソンと同じく、沖縄県外のファミリーマートでは購入することができませんので注意が必要です。

沖縄のコンビニといえばファミマというくらい、ファミリーマート率が高いので、ファミリーマートで購入するのも便利かもしれませんね。

【8:30〜16:00】(通常料金)

大人一般 1,880円 1,690円
中人(高校生) 1,250円 1,130円
小人(小中学生) 650円 560円
家族券(大人2名+小人2名) 5,000円 4,020円

沖縄ローソンと全く同じ値段設定になっています。

JTB 美ら海とくとく5(ファイブ)パス

美ら海水族館割引券JTB

画像は公式サイトより引用

JTBが発売している「美ら海とくとく5(ファイブ)パス」は相当お得です。

美ら海水族館+観光入場共通12施設から好きな4施設に各1回入場できます。

【利用可能施設】

  • 大石林山
  • 東南植物楽園
  • DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森
  • OKINAWAフルーツらんど
  • ナゴパイナップルパーク
  • ネオパークオキナワ
  • ビオスの丘
  • 琉球村
  • 体験王国むら咲むら
  • 沖縄こどもの国
  • おきなわワールド・文化王国玉泉洞
  • 沖縄平和祈念堂

※以下の金額は沖縄美ら海水族館、大石林山、OKINAWAフルーツらんど、琉球村、おきなわワールド゙に入場した場合の合計金額です。

大人一般 6,750円 3,900円
中人(高校生) 5,950円 2,900円
小人(小中学生)  2,880〜2,930円 1,900円

JTBの公式サイトには、お得な組み合わせが載っていますが、コレ本当にお得ですよ!6,750円→3,900円なんて相当お得です!

画像は公式サイトより引用

チケット発券日から5日間有効ですので、その点も旅行中の天候などに合わせてフレキシブルに対応できますね。

【購入方法】

全国のファミマのファミポートで購入することができます。

全国のファミマで購入することができますので、沖縄に行く前にも準備することができるのはいいですね!

下の表の右側の商品番号をファミポートで入力し、購入できます。

大人3,900円 0251079
中人(高校生)2,900円 0251080
小人(小中学生)1,900円 0251081

 

dエンジョイパス 沖縄エンジョイパス

美ら海水族館 割引券 dエンジョイパス

画像は公式サイトより引用

docomoが提供しているdエンジョイパスはすべての割引チケットの中で最安値です。

ただし、dエンジョイパスは月額登録制の会員サービスですので、月額550円(税込み)の会費が必要です。

ただし、初回31日間は無料お試しできます。

もちろん、お試し期間に解約すれば料金は一切かかりません。

dエンジョイパスに会員登録する

大人一般 1,880円 1,577円
中人(高校生) 1,250円 1,054円
小人(小中学生) 650円 522円
家族券(大人2名+小人2名) 5,000円 3,752円

最安値なのは間違いないですが、こちらのデジタルチケットは、美ら海水族館で直接見せても使えないので注意が必要です。

公式サイトには以下の文言があります。

デジタルチケットを下記どちらかの場所にてご提示し、入館券へお引換ください。
現地に直接ご持参いただいてもご使用になれませんのでご注意ください。

【琉宮城蝶々園】
一階 クーポン引き替えカウンタ-
〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町字山川 390-1
TEL:0980-48-3456
営業時間:9:00~17:00

【Tギャラリア沖縄 by DFS】
二階 エントランスロビー内 日本旅行ツアーデスク
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-1
ツアーデスク営業時間:10:00~14:30・15:30~19:00

●デジタルチケット有効期限:2020年3月31日まで
●入館券有効期限:引換日より1か月以上
※引換時期により異なります。事前に連絡することは致しかねますので必ず引換後にご確認ください。

つまり、dエンジョイパスでデジタルチケットを購入後、琉宮城蝶々園かTギャラリア沖縄 by DFSの所定の引き換え所に行かなければなりません。

【受け取り場所】

  • 琉宮城蝶々園

〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町字山川390−1

0980-48-3456

  • Tギャラリア沖縄 by DFS

〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4丁目1

0120-782-460

もし、美ら海水族館に行く前に、琉宮城蝶々園かTギャラリア沖縄 by DFSの所定の引き換え所に行くことができるようであれば、最もお得です。

PR広告

リウボウ旅行サービス 沖縄エンジョイパス

沖縄エンジョイパス

美ら海水族館と沖縄の11施設の合計12施設に一回づつ入場できるというものすごいパスです。

沖縄を長期滞在し、多くの施設に行く予定のある方は圧倒的にお得です。

以下の料金は、美ら海水族館を含む12施設全てに行った場合の値段です。

大人一般 12,000円 4,200円
中人(高校生) 10,350円 3,400円
小人(小中学生) 5,180〜7,680円 2,000円

なんと、最大で7,800円引きと驚きの金額となりました。

購入できる場所は、リンボウ旅行サービスで購入となります。

ホテルの近くや、旅程の途中で立ち寄ることができるようであれば、ベストです。

株式会社リウボウ旅行サービス

■本社営業所(那覇市松尾)
■リウボウ旅行サロン(那覇市:デパートリウボウ7階)
■天久りうぼう店(那覇市:天久りうぼう楽市)
■首里りうぼう店(那覇市:首里りうぼう)
■浦西りうぼう店(浦添市:浦添バークレーズコート)

お支払いは<現金>でお願い致します。
※ご予約は不要です。直接店頭へおこしくださいませ。
※ご来店でのみ販売となります。
※エンジョイパスのみの購入もOK!どなたでも購入いただけます!

公式サイトより引用

リウボウ旅行サービス ぷち美ら海エンジョイパス

ぷち美ら海エンジョイパス

画像は公式サイトより引用

りんぼう旅行サービスの提供する2つ目の割引サービスは「ぷち美ら海エンジョイパス」です。

こちらの割引チケットは、美ら海水族館+共通11施設から好きな4施設に各1回入場できます。(合計5施設)

JTBが発売している「美ら海とくとく5(ファイブ)パス」と同じシステムですね。

以下の金額は

沖縄美ら海水族館、大石林山、OKINAWAフルーツらんど、琉球村、おきなわワールド゙

に入場した場合の合計金額です。

大人一般 6,900円 3,300円
中人(高校生) 5,950円 2,700円
小人(中学生) 2,880〜2,930円 1,500円

JTBの「美ら海とくとく5(ファイブ)パス」よりも500円も安い金額になっています。

安さだけを考えると、美ら海水族館を含む合計5施設に行くなら、リウボウ旅行サービス「ぷち美ら海エンジョイパス」一択ですね!

PR広告

まとめ

美ら海水族館の割引チケットは、購入できる場所などが限定されるものが多いので、美ら海水族館に行くのに、ここでチケットを買えば間違いないというのは、人によって異なります。

ご自分の宿泊しているホテルや旅程、レンタカーの有無、旅行期間などを吟味して、最もご自分にあったところで購入するのが一番ですね。

これらの情報が、沖縄の美ら海水族館の割引チケットを探しておられる方のお役に立てれば幸いです。

美ら海水族館は、大きなジンベイザメを見て、自然の大きさに感動できる素敵なスポットです。

皆さんの「思い出」の少しでもお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

この記事の結論!
  • 美ら海水族館の割引券の最安値は「dエンジョイパス」。しかしチケット受け取り場所や年会費など難あり。
  • 美ら海水族館の開場と同時に入りたい方は、「コンビニ」で割引チケットを購入するのがオススメ!
  • チケットの購入場所や安さなどのバランスを考えると「道の駅許田」で購入するのがベスト!
  • 美ら海水族館以外にも観光施設を巡るなら、セットチケットの「リンボウ旅行サービス」が最安!しかし購入場所に難あり。
  • セットチケットの購入しやすさは「JTB」に軍配!

PR広告]



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。