【ハルニレテラス】軽井沢のオシャレスポット!ハルニレテラスのアクセス、駐車場料金、おすすめスポットなどを紹介☆




軽井沢のハルニレテラス。

みなさん知っておられますか?

私は最近軽井沢に行ってはじめて知りました。

ここ、ものすごくオシャレで落ち着くスポットでしたので、ブログで紹介したいと思います。

ハルニレテラスとは?

画像は公式サイトより引用

軽井沢の星野エリアに星野リゾートが作ったおしゃれスポット。

湯川の清流に寄り添うように、100本を超えるハルニレ(春楡)の木立が出迎えてくれます。

全体をウッドデッキで作り、16の個性的なショップが入っている小さな街のようになっています。

村民食堂やトンボの湯など、名前からは想像できないオシャレな町並みになっています。

[PR広告]

ハルニレテラスおすすめスポット5選

ハルニレテラスには16の店舗が入っていますが、そのうちの人気おすすめスポットを5店舗ご紹介します。

沢村ベーカリー

沢村ベーカリーは、軽井沢の老舗「浅屋ベーカリー」人気を二分する軽井沢を代表するパン屋さん。

東京の新宿Newmanにも店舗が入っていることで有名です。

ランチタイムはベーカリーのパンが食べ放題!というのも魅力のひとつ。

ランチタイムは予約不可ですので、30分以上の待ち時間は覚悟しなければありません。

待ってでも食べたいパン屋さん。それが沢村ベーカリーです。

もちろん、パンを購入して帰ることもできます。

 

View this post on Instagram

 

おったかちゃんさん(@mb_ottaka)がシェアした投稿

丸山珈琲

こちらも軽井沢を代表するコーヒー屋さん「丸山珈琲」。

軽井沢に店舗を展開して4店舗目に作られたハルニレテラス店です。

このお店は、「Book&Cafe」を併設し厳選した書籍が並んでおり、コーヒーを片手に書籍を読むことができます。

気に入った書籍は購入することもできますよ。

外にテイクアウトして、木陰のベンチでコーヒーを飲む。そんな大人な時間を楽しんでください。

 

View this post on Instagram

 

zomi02さん(@mizomizo1002)がシェアした投稿

トンボの湯

写真は公式サイトより引用

星野温泉は1914年以来、軽井沢を訪れる客人を癒やしてきました。

このトンボの湯は、全て源泉かけ流し。

お湯は循環せずに、毎日換水しています。

泉質は柔らかく「美肌の湯」とも呼ばれています。

温泉の水を飲めるのも新鮮なお湯であることの証です。

 

View this post on Instagram

 

@manawo1979がシェアした投稿

[PR広告]

村民食堂

村民食堂という名前からは想像がつかないおしゃれなレストラン。

なんでも小説家 堀辰雄は、作品の中で軽井沢のことを「美しい村」と呼んだそうです。

村民食堂は、そんな「美しい村である」軽井沢を訪れる人々をおいしくもてなすカジュアルレストランになっています。

季節の素材をひと工夫した定食や一品料理が味わえます。

席の予約は一切行っていませんので、順番待ちをする必要があります。

お値段も観光地軽井沢にしてはお手頃ですのでおすすめです。

 

View this post on Instagram

 

星野リゾート Hoshino Resortsさん(@hoshinoresorts.official)がシェアした投稿

レストラン「イル・ソーニョ」

石窯で焼き上げた本格ピッツアが楽しめる店「イル・ソーニョ」

旬の食材をふんだんに使用し、信州特産のグリル料理、絶品パスタや本格ピザをいただくことができる人気イタリアンレストランです。

店内はカジュアルな雰囲気ですので、小さなお子さんがいても安心です。

 

View this post on Instagram

 

emiさん(@emi_825)がシェアした投稿

ハルニレテラスQ&A

ここからは、私がハルニレテラスに行ったときに、わからなかった点や疑問に思った点をまとめておきました。

ハルニレテラスの住所は?

※カーナビ入力設定は、
「長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148」。もしくは「星野温泉トンボの湯」で検索

[PR広告]



駐車場はどこに停めたらいい?

  • 村民食堂やトンボの湯を利用したい場合は、上のマップの赤のPの第1駐車場が便利です。
  • ハルニレテラスのちょうど真ん中に停めるなら、紫のPの第2駐車場が便利です
  • ベーカリー沢村や丸山珈琲に行きたい方は、緑のPの第3駐車場が便利です。
  • 青のPの第4駐車場は無料ですが、道を渡る必要があるので、子連れにはオススメできません。

※赤、緑、紫、青のPとは、地図上でわかりやすいように色分けしたものです。実際には色分けはされておりませんのでご注意ください。

HARU

ハルニレテラスは長細い形になっているので、車を停める場所によっては、結構歩くことになります。

目的地(お店)がある場合は、駐車場も前もってどこに停めるか決めておくのをオススメします。

 

駐車場の混雑状況は?

P1〜4は国道146号線に隣接してあります。この道が片側1車線で、夏休みやGW、土日祝日などは「星野エリア渋滞」と言われるほど大混雑します。

駐車場には警備員の方が常駐し、道路での駐車待ちをさせてもらえません。

オープンの時間と同時に到着する以外は、まず車を停めることは不可能と思っておいたほうが無難です。

HARU
夏休み、土日祝日、混雑時は、早めの到着が鉄則です。星のエリア渋滞、ほんとすごいです…。

混雑時期に開店時間に間に合わない場合は、臨時駐車場にはじめから向かうようになさってください。

臨時駐車場は、時期ごとに場所が変わります。必ず公式サイトで確認してください。

ハルニレテラスの駐車場料金は?

  • 平日は無料(以下の有料期間を除く)

有料期間:GW、7月3連休から8月31日、12月28日から1月3日

  • 土日有料

最初の30分無料

以降一時間ごと300円(最大3000円上限)

※トンボの湯、ピッキオ、村民食堂、ハルニレテラス各店舗で合計2,000円以上利用すると、無料駐車時時間を120分まで延長されます。

駐車券紛失の場合は、最大料金3,000円請求されますのでご注意ください。

[PR広告]



子連れでベビーカーは使用できる?

やはり新しい施設ですし、星のリゾートが開発しているだけあって、この点はかなりしっかり作り込まれています。

テラスになっているウッドデッキの部分もすべてバリアフリーになっていますので、ベビーカーも車椅子も使用できます。

ただ、お店自体が混雑しているので、混雑時にお店に入るにはかなり窮屈さを感じます。

授乳室やオムツ替えはある?

授乳室は残念ながらありません。

コレは、人気の少ないベンチや車の中でケープなどを利用するしかありませんね。

オムツ替えもあるのですが、多目的トイレでのオムツ替えとなります。

幼児専用のトイレなどはありません。

こちらも混雑時には待ち時間が生じます。

[PR広告]

まとめ

画像は公式サイトより引用

軽井沢の星野エリアに新しくオープンした「ハルニレテラス」。

星野リゾートが手がけるオシャレな街になっていました。

県外ナンバーの車もかなり多く、人気のオシャレスポットになっています。

デートに、家族で、夫婦で、どんな構成でも楽しめます。

避暑地だけあって少し肌寒いので、一枚羽織るものをお忘れなく!

湯川のせせらぎ、春楡の木の葉が揺れる音を感じに、軽井沢のハルニレテラスまで足を運んでみてください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

軽井沢でどこに泊まろうかな?と思われている方は、私が宿泊した軽井沢マリオットホテルも大変素敵なホテルでしたよ。

もしよろしければ以下の記事も合わせてご覧ください。

>>>軽井沢マリオットホテルの全貌☆露天風呂付きのノースウィングの宿泊記☆

[PR広告]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。