地球の窓-長瀞(ながとろ)大自然に囲まれた岩畳を見に行こう!

オススメポイント

  • 隆起した岩が畳の様に広がる長瀞の中心地
  • 荒川との岩畳で秩父の大自然を満喫できます

基本情報

料金 無料
遊べる時間 1〜2時間
開場時間 特になし
駐車場 周辺にあり
公式サイト https://www.nagatoro.gr.jp/
お店情報 商店街あり
授乳室情報 なし
所在地 〒369-1300 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞

現地レポート


駅前の駐車場は一日一回520円。

その左手前にある、ライン下りの駐車場は500円。

うちはこちらに停めました( ´ ▽ ` )ノ

因みに駅の反対側に一日300円がありました…

残念(^^;;


駐車場はこんな感じ、左手側に出て徒歩1分くらいで駅に到着です。


駅前の駐車場を通り抜けて、駅に向かいます(^^)


これが長瀞駅!なかなかレトロな駅舎で素敵ですね( ´ ▽ ` )ノ


秩父鉄道では、パレオエクスプレスというSLが走っています(^^)

レトロな駅舎にピッタリでしょうねー。

この日は運転していませんでしたが、またの機会に乗りたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

とりあえず記念に駅舎の中へ


おー!

なんだか昭和の古き良き時代にタイムスリップしたかのようです。


さてさて、本丸の岩畳を見に行くため、駅舎とさよならして、駅を左手に見て線路を渡ります。

すると長瀞の商店会がありますよー


活気のある商店街を抜けて、そのまままっすぐ進むと、そこが長瀞の岩畳です( ´ ▽ ` )ノ


手前の看板には長瀞の大自然の見どころが載せられています( ´ ▽ ` )ノ


長瀞の岩畳に到着!

目の前に荒川と岩畳が広がります(*^▽^*)

みなさん、「おーーーー!!」

と声をあげていました( ´ ▽ ` )ノ

下まで降りて行くとこんな感じ。

この日は水量がかなり多くて、ライン下りも中止。

荒川の水も少し濁っていた様です。

通常はもう少し透き通った美しいブルーなんですって( ´ ▽ ` )ノ

それも見たかったなー

岩畳の間を水がチョロチョロ流れてて、冷たくて気持ちいい〜(*^▽^*)

岩畳が何層にもなっていて、地殻変動が大きかったんですね!


帰り道は同じ道を戻ります。

途中でキュウリの浅漬けとか、カキ氷とか、美味しそうでしたよ〜


うちは、これを見つけて、食べてみることにしました!

そう、鮎の串焼き!


これがとてつもなく美味しくて、食べてほんと良かったーって感じましたよ( ´ ▽ ` )ノ

脂がのってて、あまりの美味しさに子どもにほとんどとられてしまいました(^^;;

因みにお値段500円です(*^▽^*)

まとめ


長瀞については、正直全くノーマークで、こんなに自然豊かで、みるところがたくさんあるとは思ってもいませんでした。

次回はSL見て、ライン下りして、カキ氷食べたいですね〜!

みなさんも良い旅を楽しんでください( ´ ▽ ` )ノ

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。