小田原市

【神奈川県立生命の星・地球博物館口コミ・ブログ】

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]

当ブログにお越し下さりありがとうございます!

旅パパのハルタです。

このブログでは、

  • マイルの貯め方
  • 旅行した場所の絶景スポット
  • 実際に食べた美味しい店
  • 宿泊したホテルレビュー

 

などを記しています。

[/word_balloon]

今回は、小田原にある地球博物館に行ってきました!

小田原には何度も行ったことがあるんですが、地球博物館はノーマークでした。

小田原と言っても、ほぼほぼ箱根湯本駅の近くにあります。

「神奈川県立生命の星・地球博物博物館」

ってなんだか硬そう&地味な名前で、まぁ正直楽しくないだろうと…。(ほんとすみません)

でも、素直に言います。

地球博物館は、もう一度行ってみたいと思う観光施設でした!

年齢も我が家のような子連れだけでなく、老若男女問わず楽しめます。

本記事はこんな方におすすめ!

  • 箱根の観光地を探している方
  • 地球博物館の情報を探している方
  • 箱根で、子連れでも楽しめる屋内施設を探している方

ちなみにいつもどおり先に結論ですが、

恐竜の化石を見たいなら、隕石みたいなら、美しい水晶みたいならここにいく!というくらいオススメの観光施設です。

ちなみに我が家は必ずもう一度行きます。

では、どんな風に良かったのか、記事にしていますのでよろしければお読みいただければ嬉しいです。

以下、僕が行ったときの感想です。

訪れるタイミングや感じ方は人それぞれですので、あくまで参考程度だと思ってください。

地球博物館オススメ度

施設の楽しさ

子連れおすすめ

デートおすすめ

コスパ

総合

現地レポート

地球博物館にやってきました!

僕は車できましたが、駐車場に入ることができました!

駐車場は無料!でも、周りにコインパーキング等はなく、駐車場待ちで並ぶことができないのでその点は注意が必要です。

僕たち家族が行ったのは平日だったので比較的空いていて駐車場にも余裕がありました。

駐車場から直接地球博物館に入ることができる入り口があります。

館内マップはこんな感じです。

B1が駐車場になっていて、その上に博物館が建っている構造です。

博物館内に入ると、いきなりこんな絵が飛び込んできました!

うはー!

なんてっこった〜

キョウリュウじゃないですか!?

うちの息子(未就学児)が恐竜にハマっており、

息子は大興奮!

なぜか親である僕も大興奮!

でででかーいい〜〜!!

ちなみに上にはプテラノドンのような翼竜も飛んでいます!

ネットで見た情報だと、まだまだ恐竜の化石の展示物があるので、この時点でめちゃくちゃ楽しみになりました。

券売機で購入したチケットを出して、中に入ります。

ちなみにきちんと係の方に確認しましたが、博物館内での写真撮影はOKです(^^)

気持ちを高めて博物館内に入ります。(有料エリア)

地球博物館に入るとまず目に飛び込んで切るのが、

地球誕生のコーナー

本物の隕石などが展示されています。

というか、あまりにもたくさんあって、これ本物?と言えるくらいありがたみが感じられないほどの展示料です(笑)

本物だよね‥^^;

隕石って一言で言っても色んなものがあるんですね。

これは子連れよりもじっくり見て回れる大人の方のほうが楽しめるかも。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]

ご年配のご夫婦がじっくりと見て回っておられたのが印象的でした。

この地球博物館は、老若男女問わずあらゆる年代の方がそれぞれの楽しみ方で見て回ることができます。

[/word_balloon]

次は鉱物のコーナーです。

水晶だったかな。

めちゃくちゃキレイですよね。

僕も妻もこの鉱物の展示がかなり気に入って、食い入るように見ていました。

こんな複雑なデザインの鉱物があるなんて知りませんでした。

地球という美しい惑星について考えさせられます。

もうこの鉱物なんて完全に彫刻されたものでしょ?と感じるほどの完成されたデザイン。

どことなく【風の谷のナウシカ】の世界を彷彿とさせます。

こちらの鉱物も圧巻の美しさでした。

お次は化石の展示物。

ご存知アンモナイトの化石。

小さい頃に父にお土産用のアンモナイトの化石を買ってもらったっけ。

こんなたくさんのアンモナイトの化石を見るのは初めて。

なんだか心がジーンとしました。

化石の展示物のクライマックスはまさにここですね。

もう子どもが大興奮で止まりませんでした(笑)

「パパー見てーすごいよー!!」

「うわ〜〜!!!ティラノサウルスかっこいいな〜〜!」

恐竜好きのお子さんなら間違いなく大満足します。

ティラノサウルスの頭蓋骨も展示してあります。

こんなのに会ったら絶対にだめなやつやん。

今、恐竜の世界ではないことに何故か感謝しました。(笑)

目の前にはライオンとか狼とかバッファローとかしろくまとかいるんですけど

正直ティラノサウルスの前では、危険動物であることを忘れるくらい、サイズ感が全く違いました。

マンモスなどの化石も今すぐにでも動き出しそうな躍動感があります。

こんな巨大な生き物が地球上に存在していたんですね。

今の象よりも遥かに大きいんだろうな。

そうそう、もう大きすぎて画像に入り切らないのですが

なんとか一枚に収めました。

ブラキオサウルスの化石。

首が長い!

キリンはもはや首長とは言えない長さです!

圧巻眺めでした!

お次は昆虫の標本の展示

虫嫌いの方もおられるかと思いますので、きれいな蝶の写真だけ載せておきます。

めちゃくちゃ美しくないですか?

なんていうんでしょう…。

光が当たる角度によって色が変わり続けるんです。

これが自然の中で飛んでいるなんて、空飛ぶ宝石みたいです。

圧巻の美しさに目を奪われました。

ほんとすごい設計…。

その他昆虫の展示も気持ち悪くないようにデザインを考えられて展示されています。

虫嫌いではない方はぜひご覧ください(^^)

神奈川県立生命の星地球博物館Q&A

神奈川県立生命の星地球博物館の住所は?

〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499

神奈川県立生命の星地球博物館に駐車場はある?

あります。

駐車場無料 入場9時~16時(乗用車・大型バス/185台

駐車場地図

※入館制限に伴い、自家用車の駐車は地下駐車場のみとさせていただきます。また、混雑時は入場を制限させていただきます。なお大型バスによる来館は出来ません。

  • 国道1号線から→「地球博物館前」交差点まがる(歩道橋に表示あり)
  • 西湘バイパス・小田原厚木道路から→箱根口ICで国道1号線へ(博物館まで約600メートル)
  • 箱根新道で箱根方面から→山崎ICで国道1号線へ(博物館まで約700メートル)
  •  
  • 公式サイトより引用

神奈川県立生命の星地球博物館へのアクセスは?

上記で挙げた車以外に以下のような交通手段なが利用できます。

①電車

箱根登山鉄道 「入生田(いりうだ)」駅から徒歩3分

  • ※ 箱根登山線で箱根湯本方面に向かうお客様へ
  •   お帰りの際は、入生田駅構内には踏切がある関係上、遮断機が下りてしまうと下りホーム(箱根湯本方面)へ移動できずに目的の電車に乗ることができない場合があります。時刻表にある時間の3分前には、ホームに到着するようにご計画ください。
  •  
  •  

電車地図

東京駅から
新幹線 (約40分)→ 小田原駅 箱根登山電車 (約10分) → 入生田駅

横浜駅から
JR東海道本線 (約1時間)→ 小田原駅 箱根登山電車 (約10分) → 入生田駅

新宿駅から
小田急線 (約1時間30分)→ 小田原駅 箱根登山電車 (約10分) → 入生田駅

公式サイトより引用

②自転車

駐輪場無料 入場9時~16時 駐輪場は正面玄関向かって右側にあります

公式サイトより引用

神奈川県立生命の星地球博物館は何時から何時までやってる?

開館時間

午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

神奈川県立生命の星地球博物館はの休館日はいつ?

休館日

  • 月曜日(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日)
  • 館内整備日(8月を除く、原則として毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日)
  • 年末年始
  • 燻蒸期間
  • 国民の祝日等の翌日(土曜日、日曜日または国民の祝日等にあたるときを除く)

このほかに臨時開館日、休館日があります。詳しくは休館日案内をご覧ください。

神奈川県立生命の星地球博物館の入場料はいくら?

20歳以上65歳未満(学生を除く) 520円
15歳以上20歳未満・学生(中学生・高校生を除く) 300円
高校生・65歳以上 100円
中学生以下 無料

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true” font_color=”#222222″]中学生以下が無料というのはかなりうれしいです!
神奈川県さんありがとうございます![/word_balloon]

注)現金のみご利用いただけます。

注)学生の方は学生証、満65歳以上の方は、年齢を確認できるもの(運転免許証など)をお持ちください。

注)特別展開催中に特別展を観覧する場合には別料金がかかります。注)障害者手帳/療育手帳/精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方は、手帳提示で観覧料は免除(無料)となります。介護者につきましては、原則1名まで免除(無料)となります。なお、必要に応じて、ご相談ください。

割引のご案内

半券割引制度

他の博物館・美術館の有料観覧券(半券/ただし、セット券は除く)で、当館の観覧料が割引になります。 現在、次の施設が対象となっています。

  1. 神奈川県立の美術館・博物館
    (金沢文庫、近代美術館 葉山、近代美術館 鎌倉別館、歴史博物館、生命の星・地球博物館)
    詳しくは、神奈川県のウェブサイト外部リンクをご覧ください。
  2. 箱根ガラスの森美術館外部リンク
  3. 箱根ラリック美術館外部リンク

当館で半券割引を受けるときは、対象施設の半券を総合受付に提示してください。

交通利用割引等

会員証や周遊きっぷを総合受付に提示すると割引が受けられます。

【会員証】

  • JAF (1名様のご提示でグループ皆様が割引になります。)

【きっぷ】

  • 小田急電鉄「箱根フリーパス」ほか
  • 箱根登山鉄道「トコトコきっぷ」
  • 伊豆箱根バス「箱根旅助け」「箱根バスフリー」
  • 箱根登山バス「箱根旧街道・1号線きっぷ(い~な・きっぷ)」

割引適用時料金(半券割引制度・交通利用割引等)

20歳以上65歳未満(学生を除く) 410円(通常520円)
15歳以上20歳未満・学生(中学生・高校生を除く) 200円(通常300円)
高校生・65歳以上 100円(通常100円)

注意:各種割引は観覧券購入前に総合受付に提示してください。


ファミリー優待観覧日

毎月第一日曜日は「ファミリー・コミュニケーションの日」となります。
この日は、県民で18歳未満のお子様連れで来られたご家族の方は「優待料金」で観覧できます。
優待券は神奈川県ウェブサイトの「ファミリー・コミュニケーション運動」外部リンクからダウンロードしてください。

18歳未満 無料(高校生は通常100円)
18歳以上20歳未満、もしくは学生 200円(通常300円)
20歳以上65歳未満(学生を除く) 410円(通常520円)
65歳以上 100円(通常と同じ)

注)優待券は、携帯電話の画面提示ではなく、必ず印刷をしてご持参ください。

注)「ファミリー・コミュニケーション運動」は神奈川県教育委員会が推進する運動です。詳細は神奈川県ウェブサイト「ファミリー・コミュニケーション運動」外部リンクをご覧ください。

公式サイトより引用

まとめ

神奈川県立生命の星地球博物館

正直最初は全く期待していませんでしたが、

  • 美しく輝く鉱物
  • ダイナミックな恐竜の化石
  • 大きな隕石

など展示物のスケールの大きさに驚きました!

息子がもう少し大きくなったらぜひまた連れて行って、新しい発見をさせてあげたいと思いました。

何歳でもどんな立場の方でも楽しめる、そんな素敵な博物館でした!

小田原、箱根に旅行される方は是非足を運んでみてください。

最後までお読みくださりありがとうございました!

ABOUT ME
ハルタ
関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。