☆一夜城ヨロイヅカファーム☆絶品スイーツ、ソフトクリームを食べながら相模湾の絶景を楽しもう!

今日は小田原市にある「ヨロイヅカファーム一夜城」にやってきました。

このお店は、川島なお美さんのご主人である有名なパティシエ「鎧塚俊彦」さんが経営するファームです。

そうです。東京で人気のあのパティシエ「Toshi Yoroizuka」のスイーツがここ小田原でも食べられるんです。

ファームと行っても、牛や馬や羊などの家畜はおらず、お店と一緒に果樹園などをしておられます。

ここのソフトクリームを食べに子どもとやってきました。以前に恵比寿のお店でケーキを食べる機会があったのですが、とても美味しかったので今から楽しみ♪

車で向かう方は、基本情報の中にある住所をナビに打ち込むと迷わず行けると思います。

途中農道のような細い道を通ります。

「え!本当にこっちであってるのかな…。」と不安に思うこともあるかと思いますが、ナビ通りで到着しますので、信じて進みましょう。(笑)私も途中不安になりました。。。

ヨロイヅカファームに入場料はいる?

ファームというと、入場料がかかりそうなイメージですが、入場料金は一切かかりません。

営業日、営業時間は?

パティスリー営業時間

10:00~18:00

レストラン営業時間

カフェタイム(1部)10:00~10:50,LO10:30

カフェタイム(2部)15:00~18:00,LO17:00

ランチタイム(1部)11:15~13:00

ランチタイム(2部)13:30~15:00

マルシェ直売店

10:00~17:00

定休日火曜日

[st-kaiwa1]火曜日はマルシェの定休日なので、この日は必ず避けるようになさってください。

18時閉店ですので、ディナーなどで使用することはできません。[/st-kaiwa1]

駐車場はある?

駐車場はもちろんあります。

駐車場は、お隣の史跡「一夜城」と同じのようで、平日月曜日のお昼頃お店に着きましたが、だいたい半分くらいが駐車している感じでした。

ヨロイヅカファーム一夜城の最新情報!

住所は?

〒250-0052 神奈川県小田原市早川1352−110

TEL:0465-24-3150

電車を利用していく場合は?

最寄駅:JR早川駅及び箱根登山鉄道 箱根板橋駅

※タクシーにて約8分、残念ながらバスなどで行くことはできないようです。

現地レポート

駐車場に到着!この日は海側が晴れており、最高のロケーション☆

早咲きの河津桜が咲いており、真っ青な空とのコントラストが美しかったです。

やっぱり花はいいですね!まだ2月6日ですが春が待ち遠しくなります。

真っ青な空にヨロイヅカファームの看板☆

看板の横には木製の馬がお出迎え☆親子で太陽を浴びて気持ちよさそう〜。

ファーム内は全部歩くと結構広いです。山の中にあるのでだんだんの斜面に果樹が植えてある感じでした。ゆっくり見ると40分くらいかかると思います。

さっそく階段をおりてファーム内を見学♪向こうに海が見えて気持ちいい〜〜。

こんなところにも気遣いが。はい!注意して進みます!

すぐに見えてきたのは、「オレンジ」かな?たわわに実っております。

湘南ゴールドという種類なんですね!3月から4月にファームで発売されるようです。

食べてみたいな〜。

太陽の日差しをたっぷり浴びて気持ちよさそう☆

青い空、青い海、日頃のストレスなんかも忘れてしまいそうです。

少し歩いたところから一夜城ファームをパチリ。

車椅子の通行は難しいと思います。

向こうは何が植えてあるのかな。

通路を歩いていると古民家のようなものが

中に入ってみると小田原みかんの貯蔵庫のようです。

歴史と貯蔵みかんについて学ぶことができます。

へーみかんはこんなふうに貯蔵するんですね。甘さが増しそうだ。

だんだん山側の雲行きもあやしくなってきたので、果樹園の散策を切り上げて、

上の方に見えるカエル?の抱き合っているようなモニュメントのところに行ってみます。

お花が沢山置いてある。文字がかいてあるけどなんだろう。

川島なお美さんのご主人鎧塚さんへのメッセージのようです。

「私は蝶となって 咲き乱れたお花から花へと舞い

毎年咲く さくらとなって花吹雪をお客様に散らし

たわわに実る 果実となってあなたの作品として

美味しくお皿の上にのります

美しく 生き生きしたファームガーデンは 私の夢です

その夢を叶えて下さい

今までありがとう

なお美より」

本当に愛し合ってお互いに大好きなご夫婦だったんですね。

川島なお美さんが亡くなってからも、妻を愛している鎧塚さん、最後までご主人のことを大切にした川島さん。ご夫婦の愛情がこのファームに詰まっているんですね。

このモニュメントはお二人の愛を表しているのかな。。

なんだか胸の中がジーンとしました。

ファームの中には木で作った動物たちが所々にいます。

これが豚さんですね。花の匂いをかいでいるのかな。

うさぎの奥には木製のブランコがあります。実際に乗って遊べます♪

そう!こんな風にね。海を見ながらのブランコなんてなかなか無いですよ〜。

ではそろそろ、本題のソフトクリームを買いに行きたいと思います。

左側がマルシェになっていて、右側の木の扉がレストランとカフェの入口です。

中でマルシェとレストランはつながっているのでどちらでも入れますが^^;

マルシェは花や果物やお土産品が売っていますが、思ったより小さいです。

でも素敵なお品がたくさんありますので、ゆっくり楽しみましょう。

そとには木とか香草とか売ってます☆

マルシェなかもお店のなかも人がいっぱい。。

とてもカメラを向けることができる状況ではなかったので、こどもがアイスを物色している姿しか撮れませんでした。。すみません。。

カップアイスはアイスクリームというよりも、どちらかと言うと「ジェラート」のような食感でした。味も種類もたくさんあって迷ってしました。一個420円なり。

味は全部で14種類!

  • ゴルゴンゾーラ
  • バニラ
  • マンゴー
  • 芋焼酎
  • カオカ
  • ジャージー
  • ピスタチオ
  • フジ
  • グレープフルーツ&バジル
  • 一夜城みかん
  • ルレクチェ
  • 蘇我梅酒
  • 白桃
  • トマト&レモン

もう一つはソフトクリーム380円

季節ごとに変わるみたいで、今はチョコレートソフトでした。

濃厚なソフトに奥深いチョコの香り。さすが有名パティシエのお店だな〜。とぺろりといただきました。

お花もキレイで、元気に育っていました。

トイレはお店の中と駐車場内にあります。奥に見える森のようなところが「一夜城」です。

一夜城は豊臣秀吉が作ったんですよね。遥か昔に授業で習った気がしますが、もう一度調べてみよ〜。

今回は時間がなくて「一夜城」にはいけませんでしたが、またきてみたいと思います。

その時はレポしますね。

美味しいソフトクリームにアイスクリームごちそうさまでした♪

まとめ

一夜城ヨロイヅカファームは、お散歩コースにも最適☆

真っ青な海を見渡しながら食べるソフトクリームは最高です。

小田原や箱根の観光の途中で、ちょっとお茶を飲みに…とかお昼はどこで食べようか?という時にとてもいいかなと思いました。

一夜城の散策もすれば、立派な観光名所ですね☆

お花も手入れされていたり季節ごとに見をつける果樹園も楽しみの一つ。

個人的には「ソフトクリーム食べに行こう!」でもいいと思います。そしてソフトクリームを食べながら、見る相模湾は絶景です!!

快晴の日はファームも散策しやすいですし、美しい海も眺められます。

川島なお美さんの直筆の石碑も心にぐっとくるものがありました。

行ったらぜひ見てみて下さい。

一夜城ヨロイヅカファームは子連れでも十分散策できて、美味しいスイーツがある「素敵なファーム」でした。

その他たくさんのケーキなどもありますよ。ケーキなどは公式サイトで御覧ください。

恵比寿のヨロイヅカでケーキ食べましたが、どれも逸品でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。