【キドキドイオンモールむさし村山店】ボーネルンド武蔵村山の気になる料金、駐車場情報、アクセス、混雑具合を徹底調査!




ボーネルンドが経営する「キドキド」、皆さん使っておられますか?

私は子どもを連れて時々遊びに行っています。

キドキドの魅力はなんと言っても、遊具がたくさんあり、子どもが思いっきり走り回れること。

また、室内の遊び場ということでで冷暖房完備で、夏であれば熱中症の心配はないですし、冬であれば木枯らしの吹くさむ~い公園で遊ばせて、風邪を引かせないですみます。

雨の日にも快適に遊べること、ママの買い物の間パパが子どもと遊べること(ママに買い物を1人で楽しんでもらえること)などがキドキドを利用する良さでしょうかね。

ということで、今回はキドキドイオンモールむさし村山店に遊びに来ました。

早速現地の情報をレポートしたいと思います。

現地レポート

ボーネルンドあそびのせかい「キドキドイオンモールむさし村山店」にやってきました!

ここのキドキドは駐車場料金が無料なので、そこを気にしないでいいのは本当に助かります。

ママがお買い物中に息子と遊ぶことにしました。

ブリオでできた小さな街、子どもたちは自分の世界で汽車を走らせたり思い思いに遊んでいます。

[PR広告]



動物たちを集結させて、ココは動物園の中なのかな?それとも動物の王国なのかな?

子どもたち一人ひとりの想像力を伸ばしてくれます。

キドキドイオンモールむさし村山店のボールプールの巨大アスレチックです。

2018年に新しくされ、より楽しいアスレチックに変更になりました。

吊橋などもあってとても楽しそうでしたよ!

ボールプールのなかにダイブしたり、飛んだりはねたりして子どもたちの楽しそう!

アスレチックの上まで登ってみました。

上から見る眺めもなかなか壮大です!

上からの眺めで、キドキド内全体が見渡せます。

子どもたちもママやパパと遊べて楽しそう!

[PR広告]



子どもって狭いところが大好きですよね!

何度もアスレチックの筒の中を走り回りました。

巨大アスレチックのすべり台の上からシューッと降りてきました!

なかなか急坂なので、子どもによっては少し怖いかもしれません。

エアトラックで思いっきり走りましょう!

おとなりには少し硬めのエアトラックがあります。

お友達と競争だ〜!

こちらは、飛行機とか船とかのプラスチックのおもちゃ。

実は3つくらいのパーツがマグネットで着いていて、脱着して組み合わせてオリジナルのものを作ることができます。

大好きな飛行機をこの日は作成☆

車と船をくっつけて想像の乗り物を作るなんていうのも子どもらしくていいですよね!

[PR広告]



ボールプールの横には、クライミングの遊び道具があります。

全身の筋肉を使えるので、子どもたちの身体の成長にも良さそうです!

インナーマッスルが鍛えられて、背筋もピンとなるかな。

おとなりには筒状の遊び道具があります。なんでもサイバーホイールと言うそうです。

中にはいってハムスターみたいに走り回れます。

気分はハムスター??

おままごとをするキッチンもありますよ!

「きょうの料理は何にしよう?」とかお買い物屋さんごっこで子どもと遊べます。

こちらは大工さんコーナー

思い思いの作品を作り上げます。

バイクを作ることに親子でチャレンジして、一緒に頭を悩ませて作りました。

こういう時間も子育ての中での宝物の一ページなりますね。

[PR広告]



出来上がったのがこちら!

かっこいいバイクが出来上がりましたよ。渾身の力作となりました。

息子もコレに乗って大はしゃぎ!

帰るときは寂しそうにお別れしていました。

他の子どもたちも乗りたそうにしていましたので、みんなが遊べたなら良かったね。

キドキドイオンモールむさし村山店のQ&A

私が、キドキドイオンモールむさし村山店を使用するにあたって、気になったことや疑問に思ったことがありましたので、下にまとめました。

キドキドってそもそも何?

ところでこのページをご覧くださっている方の中には、キドキドって何?って思っておられる方もおられるかもしれませんので、簡単にキドキドについて説明します。

画像は公式サイトより引用

キドキドは、親子のための室内あそび場です。
キドキドには、こころ・頭・からだの全部を使う、子どもの健やかな成長に役立つあそびがいっぱい!
あそびのプロ「プレイリーダー」が、たくさんのあそびを伝授します。
室内だから、雨の日もへっちゃら。

キドキドは、
6ヶ月の赤ちゃんから12才(小学生)を 対象としたあそび場です。
赤ちゃんも安心して遊べるように、
赤ちゃん専用のコーナーや授乳室、
ベビーカー置き場もご用意しています。

平均600㎡の広々としたスペースで、
大型遊具をつかって思う存分からだを動かせます。
積み木やブロック、組み立て遊びなど、
じっくり集中して遊べるコーナーもあり、
一日中飽きずにいろんなあそびが楽しめます。

公式サイトより引用

HARU

キドキドは親子のための室内遊び場、また6ヶ月から12歳までの子を対象としています。

もちろん赤ちゃん用のスペースは、大きい子達とは離れて遊べますので1,2歳の子も安心です。

親子のための室内遊び場というのがポイントで、キドキドは子どもを預ける託児所ではありません。

親も1人必ずいなければいけないというのが特徴です。

また、授乳室やオムツ替えも完備されていますので、授乳が必要なお母さんたちも安心して利用できます。

[PR広告]



キドキド武蔵村山店の住所は?

〒208-0022 東京都武蔵村山市榎1丁目1−3

イオンモール内1Fにあります。

TEL:042-516-8032

アクセス方法

駅直結タイプの複合施設ではありませんので、車かバスで来場することになります。

バスをご利用の方は、以下を御覧ください。

>>>バスのアクセス(イオンモールむさし村山公式サイト)

車で来られる方は、カーナビの住所検索で「東京都武蔵村山市榎1丁目1−3」で検索されるか、電話番号検索で「0425668111」と検索してください。

カーナビを使用しておられない方は、以下のグーグルマップをご参照ください。

駐車場は何台くらいある?混むの?駐車料金は?

駐車場は無料駐車場を4000台完備しています。

そうです。イオンモールの駐車場がそのままキドキドの駐車場になっています。

満車になることはあまりないようです。

無料というのが嬉しいですね!

画像はイオンモール武蔵村山店公式サイトより引用

営業時間は?

朝の10時〜19時までです。(18時半受付終了)

混雑する時間帯は?

平日は基本的にすいていると思います。(夏休みや冬休みはかなり混みます)

一方で、イオンモールの中にありますので、基本的に休みの日は常に混んでいる印象です。

特に土日祝日の雨の日は大混雑しますので、早めの到着をオススメします。

[PR広告]



利用料金は?

画像は公式サイトより引用

※キドキドは託児所ではありませんので、安全のため、子ども3名に付き大人1人の大人の付き添いが必要となります。

  • 一般のお客様:30分1100円(子ども600円+大人500円)
  • 会員特別料金:30分1000円(子ども500円+大人500円)

10分延長ごとに子どもだけプラス100円です。大人は加算されません。

90分以上の利用なら、平日フリーパスのほうがお得です。

  • 1日フリーパス1700円(子ども料金、大人料金含)

平日フリーパスでしたら、午前中に行って、途中ランチを食べに退場して、また再入場して遊ぶ。という事もできます。

その他、何度もキドキド行くよ!という方には、平日フリーパスもオススメ。

月に3回以上行く方はお得になります。

  • 平日フリーパス(新規)4400円(子ども料金、大人料金含む)
  • 平日フリーパス(継続)3700円(子ども料金、大人料金含む)
HARU

基本的に、1日フリーパス狙いで行ったほうがお得です。

子どもも楽しくて夢中になりますので、90分なんてあっという間に経ってしまいます。

注意したい点は、平日フリーパス(月間契約)のもの以外は、大人が途中交代できないという点です。

つまり、午前中はママが見て、午後はパパが見るというのができないのです。

コレはちょっと残念です。キドキドさん、せめて1日フリーパスには親の途中交代を認めてもらえませんか…。

まとめ

キドキドイオンモールむさし村山店は、遊具も新しくなりとても子どもも楽しそうでした。

エアトラックで思いっきり走って、ボールプールのアスレチックで遊んで、何かを組み立てたり工作したり、頭と体を存分に使った一日でした。

また雨の日や暑い日、寒い日にお世話になりたいと思います。

みなさんもぜひキドキドイオンモールむさし村山店に行ってみてくださいね。

子どもたちの満面の笑顔を見ることができると思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

[PR広告]





 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。