マイルの貯め方

【第5回トライマイル講座】JALマイルを貯めるのに最適なクレジットカードはどれ?

こんにちは!

旅パパのハルタです(^^)

【トライマイル講座】も第5回となりました。

ここまでお読みくださりありがとうざいます!

【第4回トライマイル講座】ではJALマイルを貯める方法の全体像をなんとなくつかめたでしょうか?

もしまだ【第4回トライマイル講座】をご覧いただけていないようでしたら、ぜひそちらを先に御覧ください。

今回の第5回の内容を理解しやすくなります(^^)

では、早速【第5回トライマイル講座】を始めたいと思います。

クレジットカード決済でJALマイルを貯める!

前回の第4回トライマイル講座でお伝えしたように、陸マイラーがJALマイルを貯める方法には以下の3つがあります。

JALマイルを貯める方法
  1. クレジットカード決済でマイルを貯める。
  2. ポイントサイトを活用し、JALマイルを貯める。
  3. 税金の支払いでJALマイルを貯める。

それで今回は、①のクレジットカード決済でJALマイルを貯める

をテーマにJALマイルの貯め方をお伝えしたいと思います。

突然ですが(^^)

日頃、現金でお買い物していますか?

僕は、現金での支払いを【現金Pay】と呼んでいます。

今巷では、キャッシュレス決済が流行っていて、PayPayなども人気がありますよね。

〇〇Payという電子決済がものすごく流行っています。

最近では感染症の影響もあって、直接現金を触らない電子決済が急速に普及していますね。

ポイ活でマイルを貯める陸マイラーにとって、キャッシュレス決済は別の意味でも重要です。

キャッシュレス決済は、還元率があるのです。

PayPayなら、通常還元率0.5%です。

でも、現金Pay(現金払い)には還元率はありません。

なんと驚異の還元率0%です。

キャッシュレス決済の中にはJALマイルが貯まるものがあります。

ですから、今まで現金払いしていたものをクレジットカード払いにするだけで、JALマイルを貯めることができるんです。

気がついたらJALマイルが貯まっている。

最高ですね!

JALマイルを貯めるためのカードってなに?

JALのマイルを貯めるのに最も有名なのはJALカードですよね。

今までマイルのことを聞いたことなくても、CMなどで見たことがある方も少なくないと思います。

JALマイルを貯めるのに見過ごすことができないのは、先程も少し触れましたがカードの還元率です。

JALカードには、

  • 普通カード
  • CLUBーA(ちょっとゴールドっぽい普通カード)
  • CLUBーAゴールド(ゴールドカード)
  • プラチナカード

と主に分類すると4つのカードがあります。

やはり還元率が高いほうがマイルがたくさん貯まるので、マイルを貯めるために最低ゴールド以上にしたほうがいいんでしょうか?

なんか、ゴールドとプラチナは還元率が高そうですよね。

でも実はJALカードは

普通カードもゴールドもプラチナもどれもこれも最大還元率は1%

なんです。

シンプルにクレジット決済でマイルを貯めることを考えたら、JALカードの普通カードが最もコスパが良いのでおすすめです。

普通カード(ショッピングプレミアム込の税込み年会費5,500円)がもっとも安いカード維持費となります。(JALマイル還元率1%)

普通カードは通常還元率が0.5%ですが、ショッピングプレミアムというオプションを付けると還元率が1%に跳ね上がるんです。

ですので、個人的にはJALのカードは普通カードで十分だと思います。

ハルタ

ここで覚えておきたい点があります。

JALカードの還元率1%とありますが、

実際には1%以上の還元になります。

どういうことかというと

楽天カードも還元率1%ですが、楽天ポイントは1ポイント1円でしか使用できません。

でも、マイルは1マイルが1円ではありませんでしたね。

マイルの価値は1マイル=2〜5円ほどです。(利用の仕方によって異なります。)

つまり、

現金に換算するなら、2〜5%還元

となるのです。

またJALカードをあるお店で使用すると、マイルが2倍貯まるんです(^^)

JAL特約店で2倍マイル!特約店を使いこなそう!

JALカードは、特約店でカード決済すると、2倍マイルがもらえます。

コレをしっかり把握しているのといないのでは大きな違いです。

例えば、私達の暮らしで利用するスーパー、コンビニ、ガソリンスタンドなどでは

  • イオン
  • ファミリーマート
  • エネオス

などがあります。

詳しくはJAL公式サイトのJALカード特約店をご確認ください。

JALカード特約店

ハルタ

僕はいつもコンビニはファミリーマートをできるだけ利用するようにして、ガソリンスタンドはエネオス以外使用しないようにしています。

僕の住んでいる地域では、スーパーは近くの激安スーパーのほうがイオンより安いので、イオンに行くことはあまりないです^^;

特約店で毎月2万円ほど買い物すると、年間で4,800マイルも貯まりますよ(^^)

実はJALカードよりも還元率が高いカードがあるんです。

基本的にはJALカード決済でマイルを還元率1%で貯めていくことができるんですが…

できれば初心者陸マイラーにおすすめしたい

JALマイルがJALカードよりも貯まるNo1クレジットカードがあります。

それは

アメリカン・エキスプレスが発行している

「SPGアメックスです」

SPGアメックス?

聞いたことないな…

と思われる方もいるかも知れません。

このカード、JALカードが還元率1%なのに対し、

SPGアメックスは最大1.25%とJALのマイルを貯めるカード

としては、最大の数値を叩き出している知る人ぞ知るカードなのです。

SPGアメックスのことをざっくりと説明しますと

SPGアメックスアメックスとは?
  1. 年会費31,000円+税
  2. 初年度入会時に39,000ポイントもらえる。(39,000円相当)
  3. 2年目以降、年会費を支払うたびに50,000ポイントまでの無料宿泊券付与
  4. JALマイル還元率最大1.25%(JALカードより上)
  5. マリオット、シェラトン、セントレジス、リッツ・カールトンなどの高級ホテルの上級会員の資格付与

年会費31,000円+税!?

高いなー

と思われる方もいるかも知れません。

僕も最初そう思って発行を躊躇したのですが、実際に発行して3年目になりますが、

付帯する特典を考えると激安

だと思います。

初年度にもらうポイントや、二年目以降に毎年もらえる無料宿泊特典で、1泊31,000円以上のホテルに宿泊できるので、

実質無料で所持

できます。

SPGアメックスについては、以下の記事で徹底解説していますのでよろしければご覧ください。

僕はこのカードメインカードとして使用して、JALマイルを貯めています。

年会費が全くかからずに、クレジット決済でJALマイルを貯めることは不可能です。

それで所有するクレジットカードについては、以下の目安で決定されることをおすすめします。

  • 年会費をとにかく安く済ませたい→JALカード
  • 還元率重視で、ホテルにもお得に宿泊したい→SPGアメックス
  • とにかくJALマイルを獲得するスピードを最大化したい!→JALカードとSPGアメックス両方

ちなみに僕はJALカードもSPGアメックスも両方とも所有しています。

両方とも所有していますが、JALマイルを最も効率よく貯めることができて、ホテルにも無料宿泊できているので、

年会費を遥かに凌駕する特典を楽しめていると感じています。

毎年の決済額でどのくらいJALマイルがたまる?

では、どのくらいクレジット決済でJALマイルが貯まるのでしょうか?

還元率1%のJALカードの場合はどうでしょうか?

JALカード決済の場合(還元率1%)
100万円決済1万マイル
150万円決済1.5万マイル
200万円決済2万マイル
250万円決済2.5万マイル
300万円決済3万マイル

沖縄まで往復15,000マイル〜ですから、150万円の決済で一人分航空券が無料になります。

これ、日々の生活費の決済で貯めているので、今までの生活と変わらずにいつのまにかマイルが溜まっていることになります。

では、SPGアメックスで決済していく場合はどうでしょうか?

SPGアメックス決済の場合(還元率1.25%)
100万円決済1.25万マイル
150万円決済1.87万マイル
200万円決済2.5万マイル
250万円決済3.12万マイル
300万円決済3.75万マイル

SPGアメックスのほうが、マイルが貯まる還元率が25%高いので、マイルが貯まるスピードも加速していることがわかります。

もちろん、もっと決済額が多ければ多いほど、マイルは貯まっていくことになります。

まとめ

いかがでしたか?

今まで現金で決済していた人は、それをクレジットカード払いにするだけで自動的にマイルが貯まります。

少し今回お伝えした点をまとめてみます。

JALマイルを貯めるのに必要なカード
  • 年会費をとにかく安く済ませたい→JALカード
  • 還元率重視で、ホテルにもお得に宿泊したい→SPGアメックス
  • とにかくJALマイルを獲得するスピードを最大化したい!→JALカードとSPGアメックス両方
JALカード還元率1%
SPGアメックス還元率1.25%

また、決済額に応じて貯まっていくマイルが決まりましたね。

500万円、1千万円と決済していくことができるとすれば、

あっという間に5万マイル、10万マイルですが

普通の方にそれは無理です。(もちろん僕も絶対に無理…。)

つまり

クレジット決済には貯められるマイルに限界がある

ということです。

年収以上に決済することはできません。

それにマイル欲しさに無理やり生活費を上げることなどあってはならないですよね。

では、どうすればもっともっとマイルを貯められるでしょうか?

次回【第6回トライマイル講座】ではポイ活でJALマイルを貯めるのに

最も重要なポイントサイトの活用法

をお伝えします。

ぜひ楽しみにしていてください(^^)

SPGアメックスを発行しようと思った方は、以下の記事をしっかり読み込んで作成してください。

JALカードを発行しようと思われた方は、次回【第6回トライマイル講座】で

最もお得なJALカードの発行方法

をお伝えしますので、今は発行しないでくださいね(^^)

それでは、今回も最後までお読みくださりありがとうございました!

次回【第6回トライマイル講座】でお会いできるの楽しみにしています(^^)

ABOUT ME
ハルタ
ハルタ
関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。