マイルの貯め方

【第4回トライマイル講座】JALマイルを貯める基本的な4つの方法!(超重要)

こんにちは!

旅パパのハルタです(^^)

いよいよ【第4回トライマイル講座】です!

今回は、JALマイルを爆発的に貯めていく基本的かつ超重要なポイントをシンプルにお伝えしていきます。

ちなみに、マイルの貯め方を解説している当講座

【トライマイル講座】

について知らない方は、以下のページより、第1回トライマイル講座から御覧ください。

それでは、早速考えていきましょう!

前回の【第3回のトライマイル講座】では、ANAのマイルとJALのマイルはどっちを貯めたほうがいいのか?というテーマでしたが、簡単に復習しますね。

まだ【第3回トライマイル講座】をご覧になっていない方は、そちらを先にご覧になると、スムーズに【第4回トライマイル講座】の内容を理解しやすいと思います。

前回のトライマイル講座で、初心者はANAのマイルよりもJALのマイルを貯めたほうが良いという点をお伝えしましたね(^^)

シンプルに箇条書きにすると以下のとおりです。

JALのマイルをおすすめする理由
  • ANAのマイルは貯まりやすいが、ハワイ路線など人気路線はまず希望日に特典航空券が取れない。
  • ANAのマイルは、貯めている人が多いためライバルが非常に多い。
  • ANAの特典航空券のキャンセル待ちは、上級会員が優先されるため、平会員の初心者に空席の順番が来ることはまずない。
  • JALのマイルはANAのマイルに比べると貯まりにくいが、人気路線でも特典航空券を取ることができる。

こんな理由で、僕もJALマイルを貯めています。

ちなみに僕が今持っているJALマイル数は

274,379マイルです。

この27万マイルは2年ほどかけてコツコツ貯めてきました。

27万マイルあるとどのくらいのことができるのかは、第2回トライマイル講座で説明しています。

では本題ですが、JALマイルを貯める方法は基本的に4つの方法に分類されます。

JALマイルを貯める方法
  1. フライトで貯める。
  2. クレジットカード決済で貯める。
  3. ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する。
  4. 税金や年金の支払いで貯める。

①のフライトで貯めるというのは、飛行機に有償(お金を払って)乗ると、飛行距離に応じてマイルをもらうことができます。

海外などの遠い路線に乗れば、多くのマイルが貰えますし、国内など近い路線に乗れば、少しのマイルが貰えます。

でも、大切な点ですが、ポイ活でマイルを貯めている陸マイラーは、飛行機に乗ってマイルを貯めるのではありません。

陸マイラーは日頃の生活やポイ活でマイルを貯めて、無料で飛行機に乗るのです。

ですから、主なマイルを貯める方法は②〜④の方法となります。

では、これから全体をは把握していただくために、まずはざっくり説明していきます。

【第4回トライマイル講座】の目標は、JALマイルの貯め方の大枠を掴むことです。

大体の大枠を掴んでいただいたところで、次は一つ一つのマイルの貯め方を一回ずつのトライマイル講座に分けて詳しく説明していきます。

全体を掴む際、わからない点があるかもしれませんが、今後の【トライマイル講座】で一つ一つ詳しく説明しますので、安心して付いてきてください。

ハルタ

初めてマイルを貯める方にとっては、なんだか複雑そう…。と思う方もおられるかもしれません。

でも、よく読み込んでいただき、仕組みを理解していただければ、凄くシンプルにマイルを貯めていくことができます。

第1回トライマイル講座でもお話しましたが、

なにごとも、

段取り8割、仕事2割

といいますので、準備や理解が最も大切です。

わからない点、説明の理解ができない点などは、お問い合わせや、ツイッターのDMでお尋ねください(^^)

クレジットカード決済でマイルを貯める

まず王道として必ず必要なのは、日頃の決済にJALマイルが貯まるクレジットカードを利用して、マイルを貯めていくことです。

スーパーでの買い物などで現金で支払いをしているものを、JALマイルが貯まるクレジットカードに変更するだけで、年間で2万〜3万マイルは貯めることができます。(年間決済額200〜300万円)

クレジットカードでJALマイルを最も効率良く貯める方法は、

【第5回トライマイル講座】で詳しく解説しています。

現金払いをクレジットカード払いに変更
  • 年間200万円〜300万円の利用で2〜3万マイル貯まる!

ポイントサイトを活用しマイルを貯める

あなたはインターネットで以下のようなサービスを利用したことがありますか?

楽天市場ヤフーショッピング銀行口座開設クレジットカード作成ビッグカメラ.com
Qoo10伊勢丹オンラインじゃらん楽天トラベルヤフートラベル
一休.com エクスペディア高島屋オンラインロハコPayPayモール
ベルメゾンニッセンイトーヨーカドーネット通販ショップジャパン楽天ビューティー
@コスメショッピングロクシタンオンラインapple公式サイト証券口座開設ニッポンレンタカー

きっとどれか一つだけでも利用したことがあると思います。

でも、ここで直接該当の公式サイト(楽天市場やベルメゾンなど)で買い物をされましたか?

じつは、インターネット上にはポイントサイトというものが存在しています。

例えば、楽天で買物をする際にポイントサイトを経由して購入するだけで、ポイントサイトがポイントを+で付与してくれるんです。

また、大型ショッピングモールやネットでクレジットカードの発行をしたことがありますか?

じつはポイントサイト経由でクレジットカードを発行すると

7,000〜10,000相当のポイントがもらえるのをご存知ですか?

これが5,000〜8,000JALマイルと交換できるんです。

ポイントサイト、知らなかったという方はぜひ今後は活用してください。

JALマイルを貯めていく上で最も重要なのはポイントサイトの活用です。

ポイントサイトをうまく活用すれば初心者でも年間で5万〜10万マイル貯めることができます。

ポイントサイトってなに?ちょっとまだよくわからない。

と思われるかもしれませんが、安心してください(^^)

ポイントサイトの活用方法については【第6回トライマイル講座】で解説します。

ポイントサイトの活用してJALマイルを貯める
  • JALマイルを貯める陸マイラーにとって最重要なのがポイントサイト
  • ポイントサイトの活用で年5万〜10万マイルを貯める!

税金の支払いでマイルを貯める

あなたは固定資産税を支払っていますか?

自動車税を支払っていますか?

であれば、その税金の支払いでJALマイルを貯めることができます。

年間で固定資産税、自動車税などで30万円支払っていたとしたら、

JALカードでの支払いに切り替えただけで、3,000マイル貯まります。

そして、もしも会社員ではなく、フリーランスや個人事業主でしたら、もっとJALマイルを貯めることができます。

所得税、国民健康保険、住民税、国民年金、全てでJALマイルを貯めることができるのです。

年間で税金を100万ほど支払っているとしたら、1万マイル

更に裏技として、お近くにコンビニエンスストアの「ミニストップ」があれば(この裏技はコンビニエンスストアミニストップが必須となります)

なんと税金の支払いだけで2万マイルにもなるのです。

ハルタ

ここまでで、クレジットカード年間決済額が200万円として

  • 年間20,000マイル

ポイントサイトを上手に活用して

  • 年間50,000マイル〜100,000マイル

税金を年間50〜100万円払っていれば

  • 年間5,000〜10,000マイル
  • 年間10,000〜20,000マイル(ミニストップ有りの場合)

クレジットカード決済、ポイントサイトの活用、税金の支払いで

年間75,000〜140,000マイル

更に、年間の決済額が増えれば増えた分だけJALマイルを貯めることができます。

税金の支払いでマイルを貯める方法については、

【第7回トライマイル講座】で解説します。

まとめ

いかがでしたか?

ちょっと難しそうと思われましたか?

でも、安心してください(^^)

今回は、ポイ活でマイルを貯める方法の大枠を抑えていただければいいんです。

次回、【第5回トライマイル講座】では、JALマイラーがどのクレジットカードを選べばよいか、詳しく解説します。

一個ずつ理解を深めて、陸マイラー活動ぜひ楽しんでください。

その先にある未来は、沖縄、北海道、ハワイ、パリ、NY、どこにだって貯めたマイルで無料で行けるようになるんですから(^^)

では、今回の復習です。

陸マイラーがJALマイルを爆発的に貯める方法は主に3つありました。

陸マイラーがJALマイルを貯める方法
  1. クレジットカード決済でマイルを貯める。
  2. ポイントサイトを活用し、JALマイルを貯める。
  3. 税金の支払いでJALマイルを貯める。

これらの方法を駆使するだけで、年間10万マイル以上貯めることは十分可能です。

今回は、基本的かつ最重要なJALマイルの貯め方をシンプルにお伝えしました。(シンプルでなかったらすみません…)

全くの初心者の方にとっては、理解が難しいところもあったかもしれません。

わからないことがありましたら、公式TwitterのDMや、ブログの質問覧、お問い合わせより遠慮なくお尋ねください。

今回も最後までお読みくださりありがとうございました。

もし可能であれば…

公式ツイッターをやっております(@asobouyoHaru)ので、フォローしていただけると嬉しいです。

最新のマイルに関する情報などを適宜つぶやいています。

また、TwitterのDMや、この記事のコメント欄、ブログのお問い合わせ欄からの質問も受け付けています。

どんな些細なことでも構いませんので、コメントを頂けるとブログ運営の励みになります。

では、次回【第5回トライマイル講座】でお会いできるのを楽しみにしています!

ABOUT ME
ハルタ
ハルタ
関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。