日本最大級の足湯!塩原温泉湯っ歩の里




伝統ある栃木県の塩原温泉。

今回子連れで来た「湯っ歩の里」は、塩原温泉開湯1200年を記念して平成18年8月にオープンしたものだそうです。

 

HARU

塩原温泉は開湯1200年以上の歴史があるんですね。

すごい…。その時から流れ続けている源泉というわけか…。

ということで、その歴史ある塩原温泉の足湯、湯っ歩の里に行って来ましたので、現地の状況をレポートします。

[PR広告]

 

現地レポート

店内は土足禁止ですので、入り口を入ったら靴箱があります

100円ですが、返ってくるシステムになっています。

木材が組んである作りでとてもお洒落なつくりです。建築物としてもかなりかっこいいデザインになっています。

天井も高〜い!!

足湯はぬるめのお湯と、熱めのお湯に分かれています

幼児は100センチくらいだと、腰丈ぐらいまでの深さがあります。

幼児も入れますが、もし入る際には水あそび用のオムツ。または、水着があると良いかもしれません。

絶対に濡れますので(笑)

イメージ的には、円周の足湯なのですが、足湯の中はぬるめのお湯と熱めのお湯が繋がっておらず、このように歩いて周ります(^^)


画像は公式サイトより引用

この図の足湯回廊というところが足湯です(^^)


ガラス張りですので、開放的な雰囲気で外を見ながらゆっくり足湯に入れます(*^▽^*)

[PR広告]

オススメポイント

  • 日本最大級の足湯!なんと全長60mもあります( ´ ▽ ` )ノ
  • 大人200円、小・中学生100円、幼児無料でリーズナブル!

基本情報

料金 大人200円、小・中学生100円、幼児無料
遊べる時間 1〜2時間
営業時間 午前9時から午後6時まで

※12/1から3/31は午前9時から午後5時まで

駐車場 無料
公式サイト http://www.alsok-shiobara.jp/yuppo/guide.html
お店情報 自販機あり
授乳室情報 なし
所在地 栃木県那須塩原市塩原602-1

まとめ

塩原温泉にある日本最大級の足湯「湯っ歩の湯」

リーズナブルなお値段でゆっくり足湯に浸かることができます。

建物もおしゃれで立派な建物で、びっくりしました!

ご家族で友達と、足湯に浸かってリフレッシュしてください(*^▽^*)
最後までお読みくださりありがとうございました。

[PR広告]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。