【ドトール農園&グリーンウェルファーム・ブログ】2018 ハワイ島旅行記5日目コナブリューイングカンパニーとコーヒー農園巡り編




おはようございます。「旅ぼく」のHARUです。

今日もスカッと晴れて、ワイコロアはピカピカの天気になりました。

なんでもコナやワイコロアは一年を通じて晴ればかりみたいです。

日本もそうだったら良いんだけどなぁー。

なんて思いつつ、ハワイ島旅行記5日目に突入です。

昨日は、ハワイ島屈指のサンセットポイントのアナエホマルビーチからとても綺麗な夕日が見れて最高の一日でした。↓

[st-card id=3633]

今日は、楽しみにしていたKONAにあるビール工場、コナブリューイングカンパニーに行きたいと思います!

ハワイでも地ビールが人気で、今回向かうコナブリューイングカンパニーはその中でも一番人気の地ビール工場なのでワクワクドキドキです。

Googleマップによると、私の宿泊しているキングズランドからコナブリューイングカンパニーまではおおよそレンタカーで40分。

そんなに遠くないですが、ところどころ混んでいます。

特に地元の方にも聞いたのですが、国際空港前の道がとても混みます。(現在車線を増やす工事中)

早く車線が増えてほしいものです。

混雑を避けるため、時間には余裕を持って出かけたほうが良いです。

この旅でもビール工場は、マウナケア山に次ぐ楽しみにしていた場所ですので、今からドキドキ。

[PR広告]

順調に車を走らせ、無事にコナブリューイングカンパニーに到着しました。

コナの街は、ワイコロアとは違いかなりオールドハワイを楽しめる街並みになっています。

ワイコロアと違って少し道が狭かったり、人が横断したりしますので、車の運転には十分注意して下さい。

コナブリューイングカンパニーは、90年代に始まった比較的新しい地ビール工場です。

比較的最近のビール工場なんですね。

でも、新しいと侮ることなかれ!

コナブリューイングカンパニーは短期間で、ハワイで一番大きく有名なビール工場に急成長して来たビールメーカーなのです。

ちなみにビールそのものは日本にも輸入していますが、日本に輸入しているビールの種類は少ないので、ココで堪能して下さい。

ビールの種類は全部で12種類!流石に全部を飲むことはできません。

そこで人気なのが12種類の中から4種類を選んでテイスティングできるメニューです。

ここで飲んだ4種類のビールの飲み比べ。飲み比べをテイスティングティングでいるものを「サンプラー」と言います。

このサンプラーで4種類のビールを楽しめて、また味も最高に美味しかったです。

できたてのビールってこんなにも味が違うものなんですね。

世界でもここでしか飲めないビールもありますので、是非皆さまの旅の旅程にも組み込んでみてください。

詳しくはこちらのページに書いてありますので、コナブリューイングカンパニーに行く予定をされている方や、興味がある方、お時間がある方は御覧ください↓。

[st-card id=3362]

さてさて、コナの美味しいビールとピザを頂いたところで、今度はコーヒー農園に向かいました。目指すは、ドトールコーヒーの農園です。

グーグルマップで調べてみましたが、案外近いことが判明しました。

ドトールコーヒー農園は、コナブリューイングカンパニーのある、カイルアコナからレンタカーでおおよそ20分。

ひたすら坂道を登って、登りきったところあたりにあります。

[PR広告]

無事にドトールコーヒーには到着しました!看板を右折して駐車場に入場します。

駐車場には、誰も人がおらず、こんな建物の中にお金を入れるボックスがあります。以前は入場無料だったようですが、今では大人一人あたり5ドルかかります。

お金を入れてもチケットとかは出てきません。誰も見ていません。

あくまでも正直に一人5ドルを支払って入場しましょう。

駐車場で出会ったおばさまたちは、数回ここを訪れているらしく、「あら〜。この間来たときは無料だったのにね。」

と言っておりました。

でもまぁ5ドルですからね。。

施設を維持するにはお金がかかりますもんね。

気持ちよく支払って入場しました。

ドトールコーヒーの農園楽しみです。

ドトールコーヒーは、創業者は日本人で日本の会社なんです。

てっきりアメリカの会社だとばかり思っていました。

コーヒー農園は傾斜地つくられています。なんでもそのほうが風の通り道になり、日差しも降り注ぎコーヒーの育成に良いんだとか。

途中にコーヒーの木を見たり、植物園のようになっていて、コーヒーが飲めない方でも楽しめるように工夫されています。

傾斜地を一番下まで下ると、こんな素敵なところが広がっています。

おしゃれなカフェレストランみたいですよね!何を注文しようかな〜と悩んでいると。。

[PR広告]

なんと、ドトールコーヒーのカフェかと思いきや、カフェではなく、コーヒーの試飲を出してくれるお姉さんが一人いて、コーヒーを販売しています。

少し歩いて小腹が空いていたので、ちょっと残念。。

軽食とかを販売していたら、みんな購入すると思うんだけどな〜。

このブログを読んで考えてくれたりしないかな(零細ブログにそんな影響力はありませんのでおそらく無理・笑)

試飲させてもらっているコーヒーを飲みながら店員の日本人のお姉さんとしばしの談笑。

なんでもお姉さんは、日本からハワイが好きでワーキングホリデーで来ているらしい。

ハワイは物価が高くて大変だけど、ココが好きすぎて来ているんだって。

そういう人生も素敵ですよね。行動力にあっぱれです。

この場所の噴水はシンガポールのマリーナベイサンズのような風景と一体化するような作りになっています。

ちなみにここはプールではないので入れません。残念!。

ゆっくり傾斜道を下って来ましたが、20分ほど歩いたのでコーヒーのサービスは嬉しかったですね。

ドトールコーヒーは日本の会社なので、観光客も日本人がほとんどなのかと思いきや、7割は外国の方みたいです。

ここでしか購入できない限定の豆があります。

私は購入しませんでしたが、コーヒー好きの方は是非買ってみてください。ここの農園で取れる豆は量が限られているので、ここでしか飲めないそうですよ。

コーヒーも飲んで、美しい景色も見て、満足です。

でもやっとこさ20分以上かけて下ってきた坂道をまた登るのかと思うと、なかなか足が前に出ません…。

あぁ考えただけでも、足が重くなります。

今度はベビーカーを押しながら坂道を登るのか…。

勝手にそう思っていましたが、車で上の駐車場まで送ってくれるみたい。

しかも、特別なサービスではなく、みんなそうしてもらえるらしいです。

「やった!!助かった!!」思わず、心の中で叫びました。

無事に駐車場まで送ってもらい、ドトールコーヒー農園にお別れして、次はグリーンウェルファームに向かいます。

ここでもグーグル先生に聞いてみました。

なるほど、グリーンウェルファームまでは、Googleマップによるとおおよそ20分、しかも一本道で行けます。

しばしのどかな田舎のハワイの風景を楽しみながらドライブを楽しめます。

[PR広告]

グリーンウェルファームに向かう途中にこんな町並みを見かけました。

観光地とは全く違うローカルな雰囲気で、今度は時間をかけて、こういう雑誌とか観光ガイドに載っていないと街並みを探検したいですね。

ローカルなお店に入って、現地の人とおしゃべりしながら、コーヒーでも飲む。

そんなの憧れます。

勝手な妄想を膨らませましたが、人見知りの私には難し事でしょう(笑)

そんなこんなで、グリーンウェルファームまでは、おおよそGoogleマップ通りに到着しました!

グーグルマップの到着時間はいつもだいたい正確です。

グーグルさん、本当に助かります。ありがとうございます。

さてさて、グリーンウェルファームは、日本人の方も働いており、先程のドトールのコーヒー農園に比べると小規模なコーヒー農です。

でも、過去には日本のローソンとコラボしてコーヒーを日本で販売したり、ハワイ島屈指の活気のあるコーヒー農園です。

グリーンウェルファームでは、コーヒー農園ツアーを日本語でも開催しています。

グリーンウェルファームの売店です。

ツアーの受付もこちらでできますよ。

コーヒーも11種類の中から選んで試飲できます。

ここのコーヒーはとてもおいしいので、ココで購入するためにコーヒー農園めぐりをしたと言っても過言ではありません。

私は、一番手前のDARK ROASTを購入しました。

コクと深みが絶妙な絶品コーヒーでした。

お店の中にはコーヒー豆がたくさん!

しつこいようですが、ここのコーヒーはほんと美味しいので、おススメです。

[PR広告]

意外だったのはこれ、初めて飲みました。

コーヒーの皮?から作られるKONA REDという飲み物。

カフェインが入っていないとのことで、ちょっと飲んでみました。

飲んだ印象は「フルーツとミックスされててとてもフルーティ」後味はさっぱりで美味しかったです。

ちなみに日本でもナチュラルローソンに売ってるとのこと。

今度見つけたら絶対買おうと思った一品でした。

この日はこの後、コナにあるターゲットに寄ってキングズランドに帰りました。

ハワイ島5日目もなかなかハードなスケジュールの1日でした(笑)

ハワイ島Big Islandといえば、コーヒーが有名です。ぜひハワイ島に行かれる際はグリーンウェルファームとドトールコーヒーの農園も候補に入れてみて下さい。

私も次回ハワイ島に滞在する際には、もう一度来たいなと思わせる素敵なスポットでした。

では、ハワイ島旅行記5日目もこれにて閉幕。

さぁ明日も思いっきり遊ぶぞー。

では、ハワイ島旅行記6日目でお会いしましょう!↓

最後までお読み下さりありがとうございました。

前の記事:ハワイ島旅行記4日目《ビーチからの最高のサンセットアナエホオマルビーチ!》

次の記事:ハワイ島旅行記6日目前編《虹の架かる滝アカカフォールズ!》

[PR広告]

ハワイ島旅行記

ハワイ島の旅行記がなかなかの長編となりましたので、下に纏めてみました。

HARU
  • 世界中の天文台が集まるマウナ・ケア山での星空ツアー
  • ハワイ島の溶岩で大自然を満喫のキラウエア火山
  • ハワイのハワイコナコーヒー園巡り
  • 絶景のサンセットアナエホオマルビーチ
  • 虹のかかる滝アカカフォールズ

などハワイ島の観光地やグルメ情報もたくさん旅行記に記しています。

この情報が、ハワイ島観光を計画しておられる方のお役に立てれば嬉しいです。

>>>ハワイ島旅行記9日間まとめ

[PR広告]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

関東在住の1児の父。子どもに小さいときからたくさんの経験をさせて、いろんな感性や価値観を育ててほしいなぁ。と思っていろいろなところに遊びに連れて行っています。 趣味は旅行。大好きな旅行に行くためにポイ活と節約を頑張っています。